鈍色のすたるじぃ

Home > ブログ > ゲームの話

ギターヒーロー3を無駄に熱く語る



ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック(ギターヒーロー専用ワイヤレスコントローラ同梱)(2008年5月下旬予定分)



ついに来ました!(といってももっと前に手元にあったんだけど、とりあえず(笑))
日本ではあまり馴染みがなく、KONAMIから発売されているギターフリークスの方がメジャーだったりするが、このギターヒーロー3、ROCKの本場海外ではメガヒットしているゲームなのである。今回【ギターヒーロー3】になって漸くお目見えしたこのゲームを早速ギターコントローラー同梱セットでゲット。
あまりの面白さに、毎日一人練習中だったりする。
やぁ…おかげで腱鞘炎気味だよ。マジで^^;

先ほども書いたKONAMIから出てるギターフリークスは左手の押す部分が3つだったのに比べて、ギターヒーロー3は5つ。それだけで難易度がめちゃくちゃあがっている上に、海外のゲームなので難易度がこれまた高い。余談だが、バイオハザード等のゲームも、海外版は日本のノーマルが一番易しいモードで、日本のようにEASY等はない。
ギターヒーロー3の大まかな弾き方は以下の通り↓






手持ちのギターコントローラーを携帯で撮影したので(汗)指紋つきまくり^^;(←拭いてから撮影しろ)こんな感じでガシガシ流れてくる楽譜をタイミングよく、色のボタン+バーで押してギターを弾いている気分に浸るという音ゲーである。モードは
EASY(色ボタン緑 赤 黄 のみ)
NORMAL(色ボタン 緑 赤 黄 青+スピードアップ+弾く場所数増加)
HARD(色ボタン 全色+さらにスピードアップ+さらに弾く場所数増加)
EXPART(色ボタン 全色+マッハスピードアップ+さらに弾く場所数大幅増加)
となっている。

どうでもいい事には気付くもの

このブログの上記バナー

2007になってるじゃん!!

はい、どうでもいいですね^^;
でも気になっちゃうとやめられないとまらない…なので、気分転換に
早速バナー作りを始めようかと思ってます。
あ…もしかして、サイトのいたるところに2007が隠れてる可能性有りかも。
探して直さないと…。

個人的には2008より2007の方が、好きだけど(そういう問題じゃないけど)

話し飛びますが、2月に大好きなゲーム魔界戦記ディスガイア3がついに発売されます。
3年ぶりの新作に今からウキウキ!!
どれくらいウキウキしてるかというと、ディスガイア2を性懲りもなく
またやりこんで気分を高めちゃうくらいウキウキです。

気分を高め、テンション維持のまま3に突入!というつもりで始めたら、
高めるどころか、すっかりまたはまってしまい、storyそっちのけで、
序盤の3話目(全12話・クリアにはレベル65くらいあればOK)で
Lvが9999になっちまいました。Play時間150時間越え…ひゃっほう…(T_T)






でも、何としても2/3までには終わらせる。
魔界戦記ディスガイアファンの人いますかね??
是非お友達になって下さい(笑)

真・三国無双5

バトンは明日に回して別ネタを(笑)
待ちに待った無双シリーズの最新作【真・三国無双5】が発売された!
予約済みだったので本日早速PLAYしてみた感想を一つ。

うぉぉーーー!!すげぇーーーー。
すげぇ……MAP見づらい(苦笑)

PS3での発売と言うことでグラフィックの驚異的な向上と、
敵の画面に出てくる数が半端なく凄いのは湛えるべき功績であり、
初プレイじには少し感動したりもしたが、
それをすっかり払拭してしまうほどに、MAPが見づらいのである^^;

右端に申し訳程度に付属している全体MAPは拡大表示すればともかく、
全体図としては、もう何が何だか(汗)
自分の操っている武将がどっちを向いているのかを指す矢印でさえ、
どっちを向いているかわからないレベルときたもんだ;

しかも、グラフィックが凄くなったせいで、ザコ兵士どもまで武将なみに
綺麗なもんだから、自分の武将が埋もれる埋もれる。
初プレイはやっぱり美形好きの私としては、周瑜を選んでみた物の、
さっぱり目立たない(涙)

戦闘中はこんな感じ↓







満員電車顔負けのラッシュっぷりである。

そして今回からは川を泳いでみたり、やぐらにも昇ってみたりと多彩な
アクションができるようになっているわりには、
未だに階段5段飛ばし着地出来ない(笑)

あんな高い崖から飛び降りれるのに、何で階段の途中で飛び降りられないかな。
どんだけ階段ちゃんと降りたいんだよ、あんたという感じである^^;

後変更点は、武将の武器や見た目が一新されてフレッシュになったという点があるが、
まぁ、髪型とかは変わっている物の、相変わらず皆美形だし、文句はない。
周瑜が前作までの張コウと被っている気がするのは私だけ?
どちらもポニーテール仕様である。
そして夏侯惇がおっさんからイケメンになったヽ(^∀^ )ノ
おっさんも好きな私にはどっちも変わらず好きだけど。
まだ全然やってないので、初期面子以外はわからないが、それなりに期待できそうである。

でも結構難易度高くなってるね、今回(汗)
「易しい」モードでも爆撃でHPの4分の1くらいはあっさり削られるし、
風の噂では、呂布がおっそろしく強いのだそうだ…。
虎牢関の戦いが今から恐ろしい限りだ。
しかも今回の呂布の武器は前作までのトレードマークだった【方天画戟】ではなく、
二刀流になったらしい。ただでさえ人間じゃないレベルなのに二刀流って( ノω-、)
色々なレビューを見ると呂布の武器が【方天画戟】じゃなくなった件について、
かなり叩かれていたが、私は別にどうでもよろし_・)ノ
ゲームじゃん。楽しければよし。

そんなこんなで暫くは無双DAYを送ることになりそうな私です。
PS3購入以来、やりたいゲームなかったのでやっと本領発揮といった所か。
うむ…。

バイオハザードカード

そういえばずっと前の話しになるが、【バイオハザード】のクレジットカードをJCBで作り、何万円かそのカードで支払いをすると、もれなく特製バインダー・刻印入りipod・バッジ等々がもらえるというのがあった。 確か…5万程使用すればipod以外の物は全てもらえ、30万以上使えばipodだったはず。 バイオハザードスキーな私としてはもう

私が作らないで誰が作る!!

と鼻息荒くカードを作った。ちなみにこれだ↓




旦那には可哀想な人を見る目で見られ、両親には馬鹿にされ、友人には…あ、友人は賛同してくれてた(笑)その節はどうも。 クレジットカードはすでに2枚持ているのでぶっちゃけいらないといえばいらないが…しかもipodはすでに持っていていらないといえばいらないが…だが、しかし!欲しい物は欲しい。
カード使うだけで貰えるんだから、いいよね。
というわけで、他の手持ちのカードを一切封印しバイオハザードカードのみで買い物しまくった結果、案外あっさり規定額に到着できた。そして無事にグッズをゲット!


これが戦利品(?)である。(ただの自慢)




ざっと説明すると左下にあるのが、恥ずかしくて使えないが貰うと嬉しいバイオハザードSTARSのバッジ2種類。レオンもきっとつけてるに違いない!さぁ!キミも一緒につけないか?……いや…ごめん。出来れば付けていて欲しくない(T_T)
地図みたいな物とイラストのシートは、すみません。これ、カードでプレゼントだったわけじゃぁないんだな。公式サイトで買った切手シートです。何か画面寂しいから(え?)載せてみた。
そしてR.P.Dとグレーの文字で入っているノート的なものが特製バインダーに挿入されてたメモパッド。ちなみに写真ではよくみえないが、特製バインダーはものごっつい豪華な革仕立ての分厚いファイルになっていて、内側のポケットにこれまたR.P.Dの金文字での刻印入りだ。
そして右下のが今回の目玉、泣く子もだまるバイオハザード仕様のipod。



ipodの背面にはSTARSのマークとバイオハザードの文字入り。



えー…そして恥を忍んで載せてみちゃうが…これが元から持っているipod。
買った当初、appleの粋な計らいで、【お好きな文字を刻印します】サービスというのがあり(今もあるのか?)勢い余った私は、「どうせ背面なんて誰もみないし!」「好きなものはしょうがないじゃん」と自分を奮い立たせ上記の文字を入れて貰った。うそっぱちカスタムモデルである。
普通はやっぱ恋人の名前とか、もしくは自分の名前とか記念日とか入れるんだろうな。


こんな感じで、プレゼントを貰うことが出来た。
もう満足したからバイオハザードカード用がなくなった。
解約するか(笑)

ゾンビになってました(嘘)

ブログをさぼっていた間、何をしていたかというと、
(睡眠)50%・(旅に出る)15%・(ゾンビ)20%・(妄想)15%・修行(5%)
こんな感じで過ごしてました。
……全部で105%なのはご愛敬(←何が?)

最近毎日暑いです。
夏は嫌いです。アイスクリームで頭がキンとなった経験がありません。
設定温度23度です。

そして、懲りもせず「バイオハザード4 Wiiエディション」を買いました。
バイオハザード4は、最初にゲームキューブで2周。
その後、PS2版で2周。
なのでぶっちゃけWiiエディションは「また4かよ、もういらね」と思っていたはずなのに、発売日気が付くとゲームを握りしめてレジに向かっている自分がいました。

現在2周目です。最高に面白いです。

最初はコントローラーが特殊なので難しいと感じた物の、慣れれば今までのどのゲーム機より簡単です。何と言ってもリロードの時に手元のリモコンから「ガシャッ」となったり、通信無線の時に入るノイズが手元で聞こえたりするのが、臨場感がありワクワクテイスト100%です。
何となく自分で撃っているような感じでプレイできるのも凄いよい所!
これはバイオハザードの新しい形にとても相応しいのではないかと思う次第です。

あー面白いな〜vv 堪らないな〜vv

でも2つ注意点が…。
まず一つめは3D酔い。これは個人差があるだろうが、慣れないうちはレオンの挙動が非常に微妙になってしまうので、必然と世界が回り出します^^;私もプレイし始めは若干酔い気味で食欲がなくなったりもしました。対処法は「レオンへの愛」これだけです。
抜群に効果有り!!いつのまにか酔わなくなります。

そしてもう一つは、「コントローラーの電池は満タンで!」
Wiiコントローラーは電池が早くなくなります。ゲーム途中で電池が少なくなると、比例してレオンが暴走します(苦笑)私の場合、何もしてないのにレオンがどんどん敵に歩み寄り噛みつかれようがオノで殴られようがそれでも一心不乱に前へ進もうとするという状態になりました。コントローラーはいっさいきかず、照準も動かなくなるので、セーブポイントに戻ることも不可。これはピンチです。ある意味楽しいと言えば楽しいし、そんなアグレッシブなレオンも悪くはないですが、間違いなく死にます。

現在いかに華麗に敵を倒せるかを日々研究中。
ナイフクリアもいいけど、もっと凄い技がどうやらあるらしい。
詳しくは↓のサイトの青っぽいウィルスをクリック。

http://www.capcom.co.jp/wii_bio4/premium/top.html



格好よすぎる(悶絶)

そういえば近日「バイオハザード4 PCバージョン」が発売されるらしいです。
どんだけ移植すれば気が済むんだ、こら。

PAGE TOP