鈍色のすたるじぃ

Home > ブログ > ゲームの話 > 真・三国無双5

真・三国無双5

バトンは明日に回して別ネタを(笑)
待ちに待った無双シリーズの最新作【真・三国無双5】が発売された!
予約済みだったので本日早速PLAYしてみた感想を一つ。

うぉぉーーー!!すげぇーーーー。
すげぇ……MAP見づらい(苦笑)

PS3での発売と言うことでグラフィックの驚異的な向上と、
敵の画面に出てくる数が半端なく凄いのは湛えるべき功績であり、
初プレイじには少し感動したりもしたが、
それをすっかり払拭してしまうほどに、MAPが見づらいのである^^;

右端に申し訳程度に付属している全体MAPは拡大表示すればともかく、
全体図としては、もう何が何だか(汗)
自分の操っている武将がどっちを向いているのかを指す矢印でさえ、
どっちを向いているかわからないレベルときたもんだ;

しかも、グラフィックが凄くなったせいで、ザコ兵士どもまで武将なみに
綺麗なもんだから、自分の武将が埋もれる埋もれる。
初プレイはやっぱり美形好きの私としては、周瑜を選んでみた物の、
さっぱり目立たない(涙)

戦闘中はこんな感じ↓







満員電車顔負けのラッシュっぷりである。

そして今回からは川を泳いでみたり、やぐらにも昇ってみたりと多彩な
アクションができるようになっているわりには、
未だに階段5段飛ばし着地出来ない(笑)

あんな高い崖から飛び降りれるのに、何で階段の途中で飛び降りられないかな。
どんだけ階段ちゃんと降りたいんだよ、あんたという感じである^^;

後変更点は、武将の武器や見た目が一新されてフレッシュになったという点があるが、
まぁ、髪型とかは変わっている物の、相変わらず皆美形だし、文句はない。
周瑜が前作までの張コウと被っている気がするのは私だけ?
どちらもポニーテール仕様である。
そして夏侯惇がおっさんからイケメンになったヽ(^∀^ )ノ
おっさんも好きな私にはどっちも変わらず好きだけど。
まだ全然やってないので、初期面子以外はわからないが、それなりに期待できそうである。

でも結構難易度高くなってるね、今回(汗)
「易しい」モードでも爆撃でHPの4分の1くらいはあっさり削られるし、
風の噂では、呂布がおっそろしく強いのだそうだ…。
虎牢関の戦いが今から恐ろしい限りだ。
しかも今回の呂布の武器は前作までのトレードマークだった【方天画戟】ではなく、
二刀流になったらしい。ただでさえ人間じゃないレベルなのに二刀流って( ノω-、)
色々なレビューを見ると呂布の武器が【方天画戟】じゃなくなった件について、
かなり叩かれていたが、私は別にどうでもよろし_・)ノ
ゲームじゃん。楽しければよし。

そんなこんなで暫くは無双DAYを送ることになりそうな私です。
PS3購入以来、やりたいゲームなかったのでやっと本領発揮といった所か。
うむ…。

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP