鈍色のすたるじぃ

Home > ブログ > サイト関係 > 番外編再掲載のお知らせ(今後の更新について

番外編再掲載のお知らせ(今後の更新について

本日、去年公開した番外編『HomeSweetHome』を再掲載しました。
時系列で言うと、一番新しい話(シリーズ中06が終わった1年後になっています)の位置になるように修正しました。
40%70%の2話は色々と変えてあり長くなっています。
100%の分岐点後、晶サイドは若干の加筆以外ほとんど変更なし。
信二サイドは細かく色々変更や台詞を変えています。
どちらもおおまかな流れに変更はありません。
良かったら読んでみて下さいね^^

あと、拍手返信が現在大変遅くなっており、すみません。
今日明日中にはお返事します。長らくお待たせしてしまいましてごめんなさい!

さて……。
ここから少し、この先のサイトの事について書かせて頂こうと思います。
楽しい話ではないので、折り畳んでおきます。今後も更新は今まで通り続けていきますので、詳細を知らなくてもいいという方は読まずにスルーしてくださって結構です。
これからもどうぞ宜しくお願いしますね♪





以下折りたたみ



サイトでいつか書かないとなぁと思いながら、年も越してしまいまして……。
去年末に同じくサイト運営をしている友人に相談した際に『一度軽く説明した方がいいのでは』と背中を押して貰ったので、今日思いきって書かせて頂きます。

俺の男に手を出すなシリーズ。現在06までしかなく、以前07の連載開始を予定していると書いたこともあったのですが連載開始に踏み切っていません。
もの凄く個人的な理由なのですが、去年の夏に体調を崩し、その際に病気が発覚しました。
その場で治療して治る物ではなく、生涯付き合っていかなくてはいけない物です。まぁ、そこはふんわりとした感じでしかお伝えできないのですが^^;
それ以外にも最初から歳のせいで色々あるのですが、それは今回はおいておいてw

その所為もあり、日によって体調がとても不安定です。
何でも無いときは普通に生活を送っていますし、遠出や旅行も問題なく行けます。
ただ、体調低迷のターンに入ってしまうと、創作を始め色々と行動が出来ません。
なので、正直をいうと、連載というスタイルをとる自信がありません;
どんなに長くても6話程度で書き切れる番外編ならば大丈夫なのですが、連載となると短くても半年、長くなると一年がかりで書き続けないといけなくなりますよね。
去年のJ庭のように、予定していた事が突然できなくなるのが怖くて連載開始に踏み切れないでいます。途中で書けなくなるぐらいだったら開始しない方がいいのではと……。
07のおおまかな軸はもう揃っていて、06の続きのような話です。主役CPは佐伯×晶と信二×楠原のダブルカップリングの予定です。

もう少し自分で自信がついて、連載を開始できるようになるか。もしくは途中でどうなるかわからないけど我慢出来ずに書き始めてしまうか(苦笑)そのどちらかになるまで、シリーズの連載開始はお時間を頂く事になります。

現時点で考えている物として……。
・中編であり、以前掲載していたバンド物「WILD LUCK」の連載開始。こちらは新たに全て書く物ではなく大幅な加筆修正版となりますので、シリーズと比べ連載の負担が半分以下になります。こちらもずっと新しく書き直したかった物なのです^^
・読み切りで書いた物の続編。
この二点を考えています。あくまで漠然とした予定ですが。
このほかに、俺の男に手を出すなの読み切り番外編は定期的に書いていくつもりです。

更新が無くなることはないと思いますが、そんな感じで短めの話が続く事を御了承下さいませ。
早く連載開始したいよね、私が(笑)
話が浮かぶとすぐに形にしたい性分なのでw

今後こういった感じでのサイト更新になりますが、呆れずに変わらず遊びにいらして下さると嬉しいです。読んで頂けることがサイトをしている上で何より有難い事なので。

長々と書いてしまいましたが、最後まで目を通して下さって有難うございました。
これからも、どうぞ宜しくお願いします♪



0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP