鈍色のすたるじぃ

Home > ブログ > 雑記 > 更新しました&雑記

更新しました&雑記

本日『俺の男に手を出すな 06 』GAME3・GAME4を更新しました。
一話分(内容的に)の区切りで書いていたのですが、どう考えても長いので結局二話にわけました^^;唐突な部分で次の話になっているのはそのせいです。
GWの息抜きにでも、続けて読んで下さると嬉しいです。
今回も最初から最後まで信二と蒼のターンです。
06のお話、信二の明るさで緩和されていますが、いつもの通りドシリアスなので、読んで下さっている方の気持ちを下げていないかちょっと心配o(=ω=;)
|ω・`)……「大丈夫!」という意味で、空拍手でもいいので押して貰えると喜びます♪
呆れずにお付き合い下さいね;

ここからは、サイト内容には関係ない雑記です。
やや愚痴っぽいのでたたんでおきますね(笑)



さて、話は変わりますが。
拙宅もサイト開設当時から登録させて頂いている老舗BL創作検索サイトの『創作♂専科』様が、サイトを閉鎖されるそうです(涙)
正直かなりショックです;

以前、一番有名で大きかったB×B seach!!様が無くなっていた(サイトをお休みしていた間になくなっていました;)時も驚き&ショックだったのですが、今回も同じぐらい悲しいです。

何回かこのブログでも似たような事を書いていますが……。
今の時代、サイトをやっている事自体がもう時代遅れであり、「古のサイト管理人()」みたいに言われることも多いし、いけない事だと思いつつ私も自分自身を説明する際に自虐的にそんな発言をした事もあります。

そんな流れがずっと続いているので、個人サイトも少なくなり、検索サイトを利用する方もとても減ったのだと思いますが……。
長年そこに存在してくれていた創作BLの検索サイト様なので、改めて「もうそこに行ってもあの場所はないのだな」と思うと、悲しいと同時に、どうしてこんな時代の流れになってしまったのだろうと悔しい思いもあります。

SNSや投稿サイトが主流なのを否定はしませんし、私もpixivにサンプルを置かせて貰っており、そこからサイトへ来て下さる方との縁もとても嬉しくて大切な物です。
それぞれの良さがあるはずだと思うのです。
だから、同時に、もっとサイトという存在が流行ってもいいんじゃないかなって……。

個人サイトが主流だった時代は、投稿サイトもほとんどなく、小説を公開できるオンライン環境は、選択肢が『サイト』しかなかったわけです。
今はその選択肢が増えて各自が選べるようになった。
その選択肢の中で『サイト』を選択する創作者が少しでも増えてくれたら嬉しいなと思います。ネットで小説を読む方にも、『サイトに行くのもたまにはいいね♪』と感じて下さる方が増えたら嬉しい。

新しい物が登場して、古い物は廃れていく。サイトに限らず音楽もファッションも同じだと思いますが、時代は繰り返すって言いますよね。
何年か先に、「個人サイトが今大流行!」なんてことになったらいいのになぁ……(笑)

私は一個人の小さなサイトの管理人でしかないので、大きな検索サーチの管理がどれほど大変なのかは想像しか出来ませんが。
創作♂専科の管理人様には、心から、今まで有難うございました。お疲れ様でした。と言いたいです。

5月の末日までの運営との事なので、何も出来ませんが静かに幕を閉じるのを見守らせて頂こうと思います。

何だかグダグダ書いてしまいましたが^^;
また次回更新で!

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP